« 今年は | トップページ | 東京へ、その2   数学体験館&近代科学資料館 »

東京へ、その1  渋谷ヒカリエから日本橋界隈

この所、数回東京へ行く機会があり、18切符の消化を除き、書けるテーマがあるものだけ。

2014/10/11、まずは高速バスで渋谷方面へ。

連休初日のせいか、予定が決まって高速バスを調べたら、東名バスは満席。地元のバス会社とJR関東の運営する、清水まであちこち寄るバス、しかもいい時間のは満席で6時とか。

まずは、足柄SAで休憩。この時点でも、地元の下道や上りの東名も意外と混んでいて若干遅れが。。でも、早すぎてショップが開いていなくて残念。

Asigara_sa_20141011

東名の用賀料金所手前から渋滞。首都高3号線に入るともっとノロノロに。渋滞がひどい時は用賀のPAで降車できるのですが、駅までの道順に自信が無くて乗ったまま。

結局、遅れが拡大、予定変更し池尻大橋で降りて渋谷の街をゆるりと散策。

首都高やビルに囲まれて歩く内、渋谷川に。都会の真ん中なのに緑豊か。川沿いをジョギングや散歩の人も多い。

Sibuygawa20141011

渋谷ヒカリエで雑貨やアーティストグッズなど見ていたら、もうお昼。で、利久の牛タンにサラダととろろが付いているレディースセット。やっぱり牛タンにはビール。麦飯やテールスープも美味しい。

Rikyuu_gyuutan20141011

地下のショコラのお店でパンケーキと思ったら、完売していたので、隣でアップルパイ。これもフィリングの酸味も程よくて満足。

Hikarie_applepie_20141011

夕方には酒席に加わる予定なので、日本橋界隈で腹ごなしと買い物。

お江戸日本橋は、日本人じゃない方々で賑わっていたので、空いていた道路元標を。国道1号線はここから?距離が書いてありましたが、千葉が予想外に近くて驚く。

Dourogenpyou_20141011

その後日本橋や銀座などをうろうろし、地元には無いデパートめぐりや、島根のアンテナショップをのぞいたり、銀座もファストファッションの店など賑わっているのを観察したりして待ち合わせ時間まで。

その時の酒席でお世話になった方々、今頃ですがありがとうございました。

で、帰りはやっぱりぷらっとこだま。1ドリンク券はビールに換えて家のお土産に。

|

« 今年は | トップページ | 東京へ、その2   数学体験館&近代科学資料館 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/61158156

この記事へのトラックバック一覧です: 東京へ、その1  渋谷ヒカリエから日本橋界隈:

« 今年は | トップページ | 東京へ、その2   数学体験館&近代科学資料館 »