« 2012年12月 | トップページ | 2013年7月 »

地元のスーパーチェーンが閉店

中堅と思っていた、地元の郊外型のスーパーチェーンが突然の閉店。

それでも、ポイントを使いきるための期間を数日設けてくれたみたいで、

私は最終日の今日、やっと行けた。

 

最後の日で、日持ちのする食品の棚はがらんとしていたが、少しでも惣菜を

作ってだしたり、肉を切って生鮮品も並べてくれたのが、店の気遣いを感じた。

昔、別の地元の最初は7店舗あったスーパーチェーンで事務のパートをしていたが、

そこも不況で別会社に吸収されて今は無い。

全国チェーンのスーパー店舗が増えたのや、ドラッグストアで食品を扱って、

かなり安いのも中小のスーパーにはつらいのかも。

まだ、歩いて行ける範囲に別のスーパーのある私は幸運だが、

今日見たシルバーカーのお年寄りは買い物難民になってしまう。

引き受ける別会社があるとの噂だが、店舗が存続されるといいと願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手袋を落とした

100均のアクリル毛糸の、のびのびタイプの赤い手袋、

気に入ってたのに、ポケットに入れておいて失くした。

心当たりのあるところは聞いてみたが、道で落ちたのか、結局見つからなかった。

バッグに着ける手袋やスカーフを挟むホルダー、役立つのかな?検討してみよう。。

普段、自転車移動の時は、ブレーキの感覚が判るように綿手袋。

あまり使用頻度が高くないのも一因かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年7月 »