« コメダ珈琲のシロノワール | トップページ | 長野県の北と南へ、18切符の旅 2.善光寺と•東山魁夷館 »

長野県の北と南へ、18切符の旅 1.小淵沢-長野

2009/08/30、車で小淵沢駅に降ろしてもらい、普通列車の旅開始。

実は関東方面に全く別行程を考えていたのですが、この日は台風11号がなぜか接近するに従い強くなりながら北上、関東方面の列車は止まるのが心配でキャンセル。(実際、翌日にかけて大雨で乱れた。)家族がパノラマの湯に行くというので、小淵沢まで送ってもらいました。

南アルプスICから高速へ。中央道の八ヶ岳PAで休憩&朝食。
家族はそばと、とろろめし。私はパイ&コーヒー。
そばを散歩していたミニダックスがうらやましそうにちらっと視線を投げました。

Yatugatake_pa_pai090830

ただ、長坂か日野春かもしれないと食べてしまいましたが、小淵沢駅なら駅そばも結構美味しいので、そちらにすれば良かったかも。高原なので暑くない。

Kobutizawaeki090830

小淵沢駅弁の、丸政の元気甲斐か高原野菜とカツの弁当も美味しい。
こちらは暑さから昼食用に持ち歩くのは心配で今回はパス、残念。

中央線下り列車を待っていたら小海線の次の列車はハイブリッド車。
新しくて中も乗り心地は良いのでしょうが、東京の電車みたいだなと思い見ていました。後ろのキハ110の方が旅情を感じてしまうのは古い?

Kobutizawaeki090830_2_2

中央線は茅野あたりまでは1ボックスに1グループでしたが、その後は立つ人もいるくらいの混み具合。松本への買い物客が多いらしい。夏休み最後の日曜を楽しむ中高生のグループがはしゃいでいました。

松本駅で一旦下車。駅前を少し散策&コーヒーで一息。
ここは夜行の普通列車がある頃から来ているので、松本城も旧開智学校も行っているし、とまた駅に戻り、駅弁を買って大糸線に乗る。

この駅弁は、ご飯の量も少なめでヘルシー、前回もチョイス。

Matumoto_ekiben090830

座れなくて、昼食はお預け。
穂高で大勢の観光客が降りてから弁当を開きました。

Matumoto_ooitosen090831

時刻表を見ながら、帰り列車のある信濃大町まで行きました。

北アルプスの山は登ったことはありませんが、立山でライチョウは見ました。
夏のライチョウもかわいいですが、冬羽の真っ白なのを見てみたい。

Sinanooomatieki090830_1

塩の道博物館や山岳博物館は既に見学済み。

車で通り過ぎるのが多いので、逆に街中は見ていなく歩いてみましたが、暑くても山はもう夏の終わり。駅前通りもシャッターが降りている店ばかり。駅前のタクシーも暇そう。

Sinanooomatieki090830_2

大糸線で松本に戻り、篠ノ井線の普通列車に乗り換え、姨捨でスイッチバックと車窓(小雨で煙りいまいちでした。)を楽しみ、長野へ着いたのは午後3時を廻っていました。

|

« コメダ珈琲のシロノワール | トップページ | 長野県の北と南へ、18切符の旅 2.善光寺と•東山魁夷館 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/46944739

この記事へのトラックバック一覧です: 長野県の北と南へ、18切符の旅 1.小淵沢-長野:

« コメダ珈琲のシロノワール | トップページ | 長野県の北と南へ、18切符の旅 2.善光寺と•東山魁夷館 »