« 帰りは江ノ電と新幹線、鎌倉2008秋 (14) | トップページ | 100万人のキャンドルナイト »

献血53回目、どこもインフル注意報?

久しぶりにリアルタイム。

ここ最近自律神経系とアレルギーが安定している様子なので、献血に行ってみた。

いつもの青葉献血ルームの自動扉が開くと、受付の職員・待合室の献血者のほとんどがマスクをかけている。一瞬驚いたが、私も配られた息苦しそうな不織布の使い捨てマスクをかけ、アルコールで手指消毒及び、なんと検温(接触せず皮膚温のみ測定)もしてから受付開始。ものものしい。

静岡県赤十字血液センターの公式サイトを見ると、海外から帰って4週間以内・通常のインフルエンザ症状・鼻水や咽頭痛や吐き気や嘔吐などの症状、新型感染者や濃厚接触があった可能性のある人は献血を遠慮するよう告知。少しでも怪しいかもしれない人をすべて排除している感じで、これでは血液在庫状況が落ち込むはず。しかし、輸血を受ける人が新型にさらされたら生死にかかわるかもしれず、仕方のないことなのでしょう。

待ち時間に、やや空腹だったので、ルマンドを食べコーンスープを飲む。血圧は130-80くらいだが、椅子で休む前に呼ばれ脈拍が高めだったので、通常の血圧を聞かれてそのままスルー。また血漿の成分献血。

DVDは「スターウォーズ3-シスの復讐」を4倍速も交えて。ベイダー卿誕生とルーク・レイアがそれぞれの星に引き取られる事情の回です。40分ほどで終了し、血圧を計ると108-72、落ち着いたようだ。

記念品は、今回はガムの歯磨きとハブラシを選択。こんな注意書きも同封。

090526_1903

また、ライオンズクラブのご厚意とかで、この日限定のおまけ、完熟パイナップルを1個もらえたのでした。実家で切り分けて美味しく頂き、半分は冷凍パインに。

|

« 帰りは江ノ電と新幹線、鎌倉2008秋 (14) | トップページ | 100万人のキャンドルナイト »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

コメントありがとうございます。
全血は200しかできる比重がないので、
成分献血にしています。

多分、改装後も2度伺ったのですが、1度は時間外(午後13:30頃)、もう一度は混んでいて(待ち時間1時間、ということは、、献血して休むと2時間)出来ませんでした。

更年期で常に体調が良くはないので、予約できないのが双方にとって残念です。
また、できるだけ献血します。

投稿: 星月夜 | 2010/04/11 19:20

献血ルーム青葉がリニューアルされとても広くなりましたよ是非お越しください。hospital

投稿: 江間 | 2010/04/11 02:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/45141563

この記事へのトラックバック一覧です: 献血53回目、どこもインフル注意報?:

« 帰りは江ノ電と新幹線、鎌倉2008秋 (14) | トップページ | 100万人のキャンドルナイト »