« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

ドライブが不安定?でHD購入

遠方の方から頂いた写真集のCD-Rが読めなくて、しばらく前に別の方のパソコンで見せてもらいましたが、数日前、自宅で2年前に作成したCD-RWも1枚だけなぜか読めなくなってました。(ドライブの寿命?それにしてはDVD+RWは問題なく全部読み書きOK。)

今日、例会にパソコンを持ってくる予定の方にお願いして、空き時間に家のでは読めないCD-RWをUSBメモリに移させてもらうことに。今日になって考えてみたら、他のCD-RWもずっと読めるという保障は無い。家のUSBメモリでは足りないので、直前にショップに走りポータブルHD購入。

ショップで色々な種類のを見て、最近はテラバイトの大容量まであるのだなと勉強。最初のHDって高くて40MBのは無理、20MBを買った覚えが。。隔世の感。NさんはHD4個(家族1人1個?)お持ちだそうですが、動画も録らないし私の旅行の時の少しの写真には、この位と考え持ち運べるのをチョイス。

同じ型番のが楽天にあったので、紹介。

たばこの箱より少し大きい位でコンパクト。WindowsがXPやVistaではUSB接続で簡単に設定もいらずプラグインですぐ使えました。おまけでFirefoxとThunderbird(ブラウザとメーラー)が付いてました。パソコンの持ち主によると、IEより使えるよとのこと。私はまだ使っていませんが。。動画はMPEG2で約70時間分。耐衝撃性は、まだぶつけてないので判りません。

そういえばFAT32のままで使い始めたので、ファイル4GBのしばりがそのまま。(Meのパソコンが借りれなくなるのでこのままでいい。)私は動画の録画予定は無いので無問題。

とにかく画像が退避できて助かりました。画像のコピーって案外時間が掛かるもので、本来の目的に使った以上に時間を要したかも。Nさんありがとうございました。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中信高原の紅葉2008’11月 その2

2008/11/03、佐久海ノ口の近くで食事後、野辺山のあたりで八ヶ岳を見るが、再び曇りかすむ。

「こんな寒さじゃきっと頂上は雪だよね。」と話しつつ、野辺山高原の脇道も走る。牧草ロールの人形があちこちに作られていました。野辺山付近では、カラマツも黄葉に茶色が混ざり、終わりかけ。

鉄道最高地点の踏み切りを通りかかると列車を待つ人たちが。キハE200系のハイブリッドカーがお目当てだったのでしょうか?残念ながら来た列車は普通のキハ110系のようでした。(JR東日本のサイトに車両図鑑があります。)向こう側の石碑のような物体は、鉄道最高地点の碑・幸せの鐘付き。

Tetudousaikouten081103

八ヶ岳横断自動車道に入り、いつもの「パイの家M1」へ。ここのアップルパイはシナモンの効いたりんごのフィリングがとても美味しい。ただ、この前近所の生協で買ったので、今回は山ぶどうパイとくるみパイ(パイ生地に果実が散らしてある乾燥タイプ)お土産に。自分にはブルーベリージェラート。

ドウダンツツジの紅葉が綺麗でした。

Painoiem1_081103

西沢渓谷の橋から見る谷も紅葉が残っていましたが終わりかけ。

Nisizawakeikoku_081103

帰りは長坂ICから増穂ICまで50%引きの時間に高速で。
ガソリン高も一段落し、久しぶりに遠出して楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レストラン ストローハット

2008/11/03、さて、昼という時間ではなくなりましたが、お目当てのレストランに。

レストラン・ストローハットは長野県南牧村のR141沿い、徒歩では小海線佐久海ノ口から450mほど小淵沢寄りにあります。長野道が出来る前は四季ごとに通ったここも、R141自体通る機会が減ってしまい。。特に今年のガソリン高でしばらくぶり。

グループ客が入っていて車が多く、電柱が邪魔ですがこちらから。
踏み切りが見えている通り、時間が合えば小海線の列車がやってきます。

Strawhat081103

私達はいつも「みそカツ定食」。

Strawhat_misokatu081103

揚げたての信州豚のカツを特製みそだれに浸けてあり、まんべんなくたれが絡んで美味。名古屋のみそカツの、たれをかけ衣のパリパリ感を楽しむのとは別種の美味しさ。また、季節によって替わる小鉢と近所の高原野菜の付け合せも最高。(この日は端境期で少なめでしたが、夏は野菜大盛りでした。)

店主に伺うと、お勧めは信州牛や信州豚、高原野菜、くるみや鯉などの地場産品を使ったお料理とのこと。以前食した、「鯉のあらい」も淡白で美味でした。R141沿いで客層が多様なのか、上記HP記載のメニュー以外にもスパゲティやサンドウィッチ、ケーキ・飲み物類など悩む色々なメニュー。

最近は修行をされたご子息がフランス料理の会も催していて、さらなる美味に出会えるそうです。今はりっぱなシェフの彼も私達が行き始めた頃は小学生。時の経つのは早い。。

こんな風景を見ながら、まったりするのが最高。

Strawhat_fuukei_081103

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中信高原の紅葉2008’11月 その1

2008/11/03、カラマツの黄葉を見に山梨県~長野県へ。

寒い。その上天気も良くない。。が、この日を逃すと落葉してしまう気配。R52から須玉町に入り増富ラジウム鉱泉へ寄るつもりでしたが、県道清里・須玉線に入ってしまい、清里に出るのでもいいか、とそのまま走り、途中からクリスタルラインの端っこや林道も走る。八ヶ岳やみずがき山はかすみや雲で眺望が良くありませんでしたが、肝心のカラマツの黄葉には間に合ったようです。

晴れていないと、金色に輝かないが棚田の向こうに一面黄色の山が綺麗。
写真はこんなのですが一応メモ。^_^;

Karamatukouyou_081103

林道が工事中で道に迷ったりしつつも。。
モミなどの緑の中や、時々カエデとのコラボもいい。

Karamatukouyou_081103_2

清里付近でR141に戻り、川上村付近でまた脇道へ。ナナーズでお買い物。ヤツレンのポッポ牛乳と飲むヨーグルトとほうとう。141沿いのヤツレンの直売所はこの日はバスが入り混んでそうでパス。

天気が好転しそうもなく、何回も寄っている南相木村の温泉「滝見の湯」へ。この日は女湯が滝のそば。露天風呂にのんびり浸かりながら、滝の周りの紅葉(終わりかけ)も楽しみました。風呂上りに近所の牧場のビン牛乳も一気飲み。アイスは寒くて食べる気には。。食堂では新粉の手打ちそばもありましたが、この後昼食は店を決めていたので、後ろ髪をひかれつつも出発。

川上・佐久線からR141に抜ける途中になんとか少しの晴れ間。
陽があたると金色に輝きます。

Karamatukouyou_081103_3

R141の佐久海ノ口近くの橋から川と紅葉も。

Karamatukouyou_081103_4

鳥・動物などは、キツネの出現を期待するも、エナガやカラの混群に出会ったのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »