« あらたまの湯 (浜松市浜北区)(温泉42.) | トップページ | 渋川ギフチョウ&カタクリ観察会 »

道の駅、天竜相津花桃の里

2008/3/29、船明ダムの岸の桜を愛でつつ、天竜相津・花桃の里へ寄る。

Hanamomonosato

この日は、R1バイパスが混んでいて静岡から3時間くらい。R1バイパスから天竜二俣からR152は道が空いていた。道の駅は花桃と桜が満開で、お花見の人も多く駐車場も満車。

Hanamomonosato_1

花桃は、実を栽培する桃と違い、花びらが八重になっていて摘花もしないので豪華。

Hanamomonosato_2

食事の時間帯ではなくて食べてませんが、カレーやそばなど食事もたくさんの人で賑わっていました。手作りの惣菜や地場野菜、しいたけなども帰りなら買って帰ったのですが。
船明ダムを渡る歩道橋の上から。夢のかけ橋なんて名前です。

Hanamomonosato_3

橋の上からはダムや山が見渡せていい景色。
橋を渡って山に登るとダム湖の眺望が開けるそう。

Hanamomonosato_4

ここは、相津マリーナが併設され、この日はボート競技が開催中。
競技者は白熱した戦いなのかもしれませんが、橋の上の人たちは、「のどかだね~。」と、ソフトクリームを食べながらゆったりと眺めていました。

Hanamomonosato_5

R152沿いは、小さい町や集落が多いのでここは助かります。
この日は水窪付近までドライブ、布滝を見てきましたが、雨が少ない時期のせいか、崖にチョロチョロ流れている状態でがっかり、お花見ドライブになってしまいました。

静岡県内や近県の道の駅情報は、中部の道の駅のサイトで営業時間等詳しく紹介されています。(9:00~17:00が多い。)

|

« あらたまの湯 (浜松市浜北区)(温泉42.) | トップページ | 渋川ギフチョウ&カタクリ観察会 »

「お散歩の道」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/40901651

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅、天竜相津花桃の里:

« あらたまの湯 (浜松市浜北区)(温泉42.) | トップページ | 渋川ギフチョウ&カタクリ観察会 »