« ウトナイ湖2006年12月 | トップページ | さっぽろホワイトイルミネーション »

岩見沢から札幌へ

2006/12/29、ウトナイ湖を見てから、室蘭本線はどんなところを走っているか見に行きたいという主人の希望で、R234を岩見沢へ。沿線は雪で隠されて分からないながら、牧場が多いように見えました。由仁や栗山の辺りではタマネギの集荷施設やJAの米関連の施設があるところをみると、川も近く水田や畑もかなりあるのでしょう。

「内陸に行けば雪道で時間がかかるから。」と言ってウトナイ湖を早めに出ましたが。。途中、牧場などには雪が残っていても、道路は雪が無いか溶けていてウェット。岩見沢まで順調に来ました。この時点で15:30、船の朝食バイキングを食べ過ぎた主人は、早く旭川に着いて休みたいと、岩見沢駅で一旦解散。札幌は帰りも寄るか分からないと言われた私は、この日に札幌へ行き、ホワイトイルミネーションを見て、旭川のホテルで合流することにしました。

岩見沢駅は端の方に雪が残っていました。

Iwamizawa_eki

岩見沢15:40発の、区間快速「いしかりライナー」で札幌に向かいます。

Isikari_liner_1

行先は札幌ではなく小樽ですが。。
実際は、札幌でほとんどの人が降り、乗客が入れ替わる感じでした。

Isikari_liner_2

個人的な印象ですが、車窓は雪原から急に札幌付近のビル街に変ります。

Isikari_liner_shasou

乗客も区間快速になる江別辺りから急に増えて、札幌駅までは隣席にも人が座っていました。
16:18着、緯度が高い為か、16:30でこの暗さ。札幌駅も灯りがともって。

Sapporoeki_1

ポイント集めで、チェーン店のホテルばかり泊まりますが、機会があればJRタワーの展望室に登ったり、ホテルにも泊まってみたいもの。泊まった方が上からの眺めは最高と言ってました。

Sapporoeki_2

札幌駅の観光案内所でホワイトイルミネーションのパンフをもらい、大通公園へ。

|

« ウトナイ湖2006年12月 | トップページ | さっぽろホワイトイルミネーション »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「鉄道・駅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/13746586

この記事へのトラックバック一覧です: 岩見沢から札幌へ:

« ウトナイ湖2006年12月 | トップページ | さっぽろホワイトイルミネーション »