« ダリ生誕100周年回顧展へ | トップページ | 上野動物園その2 日本の鳥 »

上野動物園その1 日本の野鳥???

2006/11/26、上京のついでに上野動物園へ。

前回は6月の我孫子鳥の博物館の探鳥会の前日にも行ったのですが全部は見られず、この日も寄ってみました。入園5分前に到着したら、親子連れなどで券売機の前にはそれぞれ10人ほどの列が。寒くて雨模様の天気を考慮すると、なかなかの人気。コーヒーを飲んで暖を取り、列が解消してから入園。

ケープペンギンの展示で。

侵入者発見!!
あまり近くにいる個体はつい見なかった振りを。。

Ueno_penguin_goi

既に1匹、餌の魚を取られてしまったけれど。。
でも大きいしクチバシは尖ってるし、どうしようと相談する人(鳥)達。

Ueno_penguin_goi2

親子連れが見ていて変ったペンギンが居ると。。
それは違う、ゴイサギと言おうとしたら、真横にいた幼鳥に睨まれてしまいました。

Ueno_penguin_goi3

その他、カラスも人を恐れず困ったちゃんのようです。
よく見ると黒一色ではありません。

Ueno_hasibutogarasu

オナガ、スズメなどはこの2種に比べればかわいいものです。

カモは後の不忍池で紹介して、次回は展示動物に移ります。

|

« ダリ生誕100周年回顧展へ | トップページ | 上野動物園その2 日本の鳥 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「水族館・動物園」カテゴリの記事

コメント

かわせみさん、こんばんは。ありがとうございます。

しばらく見ていたのですが、ペンギンは追い払うこともせず、困った様子で右往左往していました。

過去2回の画像にもゴイサギが写っていたのですが、溶け込んでいて、保護したのを展示にしては変な組み合わせと思っていました。今回やっと餌の魚を狙って飛んできたものと判りました。

投稿: 星月夜 | 2006/12/23 20:04

周りの騒ぎをものともせずに、一心に水面を見つめるゴイサギ君。かたわらで、この珍客さんをどうしたものか思案顔のペンギン君たち。お互いにいい味が出ていて楽しい写真ですね。

投稿: かわせみ | 2006/12/22 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/13113228

この記事へのトラックバック一覧です: 上野動物園その1 日本の野鳥???:

« ダリ生誕100周年回顧展へ | トップページ | 上野動物園その2 日本の鳥 »