« 青葉献血ルームへ。 | トップページ | 松阪駅の牛肉弁当 »

献血の検査結果

前記事で献血した翌日から、腹痛がひどくて2,3日寝込んでました。

生理中に献血してホルモンバランスが崩れたのか、
この時から2,3度悪化しただけで、最近はなりを潜めていた持病が再び発現して、お腹は腫れて他の臓器まで圧迫されるし、痛みがひどくて眠りが浅く、悪夢にうなされるほど。やっと痛みと腫れが引いてきました。しばらくがん検診もやってないので婦人科に行かなくては。

そうこうしている内に献血の血液検査結果が来た。
最近の数回の結果が同時に表示されていて、時系列の比較ができるのがうれしい。
やはり成分献血は、検査してもらえる項目が400mlと同じなのでありがたい。
GPT・GOT・γ-GTP3種の肝機能に関する項目は標準値表の中でも低い方で安心。総蛋白・アルブミン・A/G標準値のまた中間くらい。

うーん、問題はやっぱりコレステロールかー。男性だったら境界線かも。。気をつけよう。。赤血球数は女性では多い方なのだが、ヘモグロビン量・ヘマトクリット値・平均赤血球容積は標準値の真ん中より下の方なので、数で補っているよう。この辺はあまり変化なし。白血球数が少し減っているというのは、炎症のある部分があまりないということか?最後に血小板、下のほうだが、標準値内。

もちろん、これですべての健康がチェックできるわけではないけれど、ある程度の指針にはなるので、やはり定期的に献血できるようにしたい。

で、やっと出歩けるようになり土手に行ってみたので、また別館に書きます。
(タカの渡りは不発でしたが。。)

土手に咲いていた園芸種とおぼしき花。

Usiduma_fumeishu_hana

|

« 青葉献血ルームへ。 | トップページ | 松阪駅の牛肉弁当 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/12153398

この記事へのトラックバック一覧です: 献血の検査結果:

« 青葉献血ルームへ。 | トップページ | 松阪駅の牛肉弁当 »