« フェリーきそ乗船(仙台港一時下船、蒲生干潟へ) | トップページ | フェリーきそ乗船(鳥見と名古屋入港まで) »

フェリーきそ乗船(仙台-名古屋の楽しみ、僚船反航と昼食)

前記事の続き。

太平洋フェリーは圧倒的に、仙台-苫小牧間を乗る方が多いのですが、名古屋-仙台を乗船する方ならではの楽しみがあります。ラウンジショー?いえ、ショーは仙台-苫小牧も開催。

やはり、個人的に一番のメリットは昼間の航海があって鳥が見られることですが、世間的には僚船とのすれ違いと、昼食バイキングでしょう。

前回、きたかみ乗船時はいしかりとのすれ違いでしたが。。
現在、いしかりは専ら仙台-苫小牧就航なので、きそ乗船時すれ違うのはきたかみ。
朝からの霧が一向に晴れず、輪郭もぼやけてしまいます。

Kitakami_hankou

やはり、10分前に放送があり、今回は左舷同士のすれ違いでした。
14:15頃の放送と記憶しています。画像のタイムスタンプは14:27位から。

さて、もう一つの楽しみの昼食バイキングですが、朝食バイキングも900円になり、すごいお得感はそんなに無くなりましたが。。今でも、こんなに昼から運動もしないで高カロリーでいいの?というメニュー。割と暑い気候のせいか、前回は麺類がラーメンだったのが、うどんでさっぱりしてました。カレーが美味でおかわり!

Kiso_tyuushoku

ちなみに、1100円→900円に値下げした朝食バイキング。

苫小牧→仙台の朝食。粥は卵粥と白粥。仙台名物笹かまぼこも。
デザートはプリン。

Kiso_tyoushoku1

仙台→名古屋の朝食。粥はなぜかこちらが鮭粥、と白粥。こちらではさつまあげ。
デザートはヨーグルトに。

Kiso_tyoushoku2

ステーキがあると有名な、夕食バイキングは1800円。高カロリーな炒め物多し。
肉も魚もあって、どちらが嫌いな人も食べる物があるように。
ケーキは3種取りました。(^^)v アイスは抹茶とバニラがある。
グラスワインを買って、2日目の夜をゆっくり楽しみました。

Kiso_yuushoku

ラウンジショーは同じグループで、ジャズ、残念ながら今回もパス。
また、星を眺めたいところですが、一面曇り空。
旅行の疲れがどっと出て、ワインを飲んで早々と寝ました。

それで、お目当ての鳥は?&名古屋港まで。。次回へ。

|

« フェリーきそ乗船(仙台港一時下船、蒲生干潟へ) | トップページ | フェリーきそ乗船(鳥見と名古屋入港まで) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

船、フェリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/11988519

この記事へのトラックバック一覧です: フェリーきそ乗船(仙台-名古屋の楽しみ、僚船反航と昼食):

« フェリーきそ乗船(仙台港一時下船、蒲生干潟へ) | トップページ | フェリーきそ乗船(鳥見と名古屋入港まで) »