« 久留里線に乗ってみる | トップページ | 鹿島線、水郡線、東北新幹線(郡山-宇都宮)、烏山線、水戸線、真岡鉄道 »

鹿島神宮

2006/4/1、鹿島神宮に参拝。

鹿島神宮は武甕槌(タケミカヅチ)を主な祭神とした2600年前創建と言われる由緒正しい神社。ご利益はスポーツなどに留まらず家内・交通安全など広範囲らしい。鹿島といえば鹿、はタケミカヅチの元に大国主の命の勅書を運んできた神様が天迦久神で、鹿の神様だったことが由来とのこと。
この辺の由来にご興味のある方、アクセス等は鹿島神宮HPで。

さて、この日も別行動にし、鹿島神宮駅から歩いてみました。鹿島といえばアントラーズなので、どんなに賑やかで赤くて派手な駅でしょうと思ったら、サッカースタジアムが臨時駅とはいえ別駅なので、のぼりもステッカーも派手なものは無く、”鹿島神宮の最寄り駅”の風情でした。臨時駅は営業日でなく、鹿島臨海鉄道の列車がこの駅まで乗り入れていました。

Kasimajinguu_eki

登り坂のレンガ歩道を歩き、参道のお店(まだ朝の掃除中)を見ながら10分で鳥居へ。
参道には鹿の像も新しく作られていました。

Kasimajinguu_torii

楼門も豪壮です。

Kasimajinguu_mon

今回は時間が無いので、拝殿で参拝して帰りました。

Kasimajinguu_haiden

他にも祭神が何体か、神社も点在しており、奥には鹿園も。
鹿に会いたかったけれど、それは、次回訪問時に。。

|

« 久留里線に乗ってみる | トップページ | 鹿島線、水郡線、東北新幹線(郡山-宇都宮)、烏山線、水戸線、真岡鉄道 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/10189169

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島神宮:

« 久留里線に乗ってみる | トップページ | 鹿島線、水郡線、東北新幹線(郡山-宇都宮)、烏山線、水戸線、真岡鉄道 »