« 高原の湯 (静岡県伊東市)(温泉32.) | トップページ | 久留里線に乗ってみる »

東京湾アクアラインPA、海ほたる

県内の記事をまとめたので、前後しますが、2006/3/31-4/2、関東方面へ。
天気がいいのと、首都高羽田線が渋滞していたので、久々に東京湾アクアラインを利用。

静岡方面から走ると、保土ヶ谷バイパスの渋滞を抜け、まずはベイブリッジ。
大型が多く、真ん中の車線を走ったので、海は良く見えませんでした。

Bey_bridge

そこからは、顕著な渋滞は無く、アクアラインへ入るともっと空きました。
通行料が高いせい?前半、うみほたるまでの長い海底トンネルは圧迫感が。

Aqaline_tunnel

駐車場は大型は下、小型は上と分かれています。
金曜で、観光バスは少ないようでした。

Umihotaru1

最近どこでもある、「幸せの鐘」。

Umihotaru2

こんな記念撮影スペースが3箇所あり、あとは地球儀とイルカ。
イルカが一番人気があって、混み合っていました。

Umihotaru3

シュールなモニュメントの向こうの海上の白い物体は風の塔。
海底トンネルの換気口です。

Kazenotou

トンネルを掘ったカッターの刃先を展示。大きさを人と比べてください。

Tunnel_cutter

その他、羽田も近いので飛行機が間近に見えて楽しい。

Umihotaru_airplane

もちろん、周りが海なので、レストラン、カフェも海を見ながら食事ができます。
いわしバーグを買って、「さつまあげじゃん。」と言いつつ休憩所で食べました。

天気のいい時は本当に海が綺麗。船も色々な用途や国籍のが通るので楽しいです。
通行料が。。半額くらいだったらと、思わなくも無い。。
追記:通行料、3150円はETC割引後の金額だったようです。じゃ、現金正価はもっと。。

|

« 高原の湯 (静岡県伊東市)(温泉32.) | トップページ | 久留里線に乗ってみる »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/10005179

この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾アクアラインPA、海ほたる:

« 高原の湯 (静岡県伊東市)(温泉32.) | トップページ | 久留里線に乗ってみる »