« 徳島駅から高速バスと関西本線で伊賀上野へ。 | トップページ | 信楽のたぬき、信楽高原鉄道 »

甲賀流忍術屋敷(滋賀県甲賀市)

2006/3/21、宿泊した三重県伊賀上野市といえば忍者で有名ですが、伊賀の忍者屋敷は去年行っているので車でしばらく走り、滋賀県甲賀市の「甲賀流忍術屋敷」へ。

こちらの方がのんびりした感じの地域にあり、隠れ里っぽい雰囲気です。元薬屋の建物(忍者の家柄と昭和まで明かさなかったそう。)を保存していて説明を聞きながら見学できます。

Kouga_ninjutuyasiki

入場料を払って、客が何人か溜まるまで薬草茶を飲みながら待ちます。さすが、元薬屋。説明係のおじさんは、「本当の忍者」について熱く語ってくれました。情報網を持ちながら、一般人に混じって生活をしていたこと。薬草の知識など特殊技能があったので、標準より裕福な暮らしだったこと。。ただし、家などに細工し、いざという時の備えは怠らなかったようです。

押入れなどに隠れて情報を入手。人形が古いマネキンなので外国人ぽくてシュール。
一見格子戸も廊下に脱出できたり。。

Kouga_ninjutuyasiki2

床板を跳ね上げると外へ続くトンネルが。今は水が溜まって無理。

Kouga_ninjutuyasiki3

伊賀の方にもあった回転扉。忍者の気分になって見学者全員試しました。

Kouga_ninjutuyasiki4

屋根裏に上がると、格子戸から外を見張り、敵が近づいた時には、鳴子で知らせます。
カランコロン、「敵襲ー!!」連絡したら、本人は縄梯子で脱出。

Kouga_ninjutuyasiki5

忍者用の武器。FFとかドラクエにも搭場しそうなのは、そんなに実戦に役立たなかったとの説明。
では、毒を塗って、といっても漢方の毒なので擦り傷くらいでは大した効き目ではないそう。

Kouga_ninjutuyasiki_buki

唯一実戦に使われたのはクナイ。投げて使用したらしいが、こんな重いものを何本も持てないので、これはこれで効率が悪そうです。

Kouga_ninjutuyasiki_buki2

手裏剣体験コーナーがあったので、投げてみました。
的に当たったのは2枚、板に刺さったのをあわせても4枚。
少しでも左右に振れるとはじかれて、難しかったです。

Kouga_shuriken

国道から入る場所がちょっと判りにくいので、甲賀市ホームページの観光ガイドのコーナーなどで地図を見た方がいいかもしれません。

|

« 徳島駅から高速バスと関西本線で伊賀上野へ。 | トップページ | 信楽のたぬき、信楽高原鉄道 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/9806240

この記事へのトラックバック一覧です: 甲賀流忍術屋敷(滋賀県甲賀市):

« 徳島駅から高速バスと関西本線で伊賀上野へ。 | トップページ | 信楽のたぬき、信楽高原鉄道 »