« 大雪の日に。。道東へ。 | トップページ | 濤沸湖(とうふつこ)の鳥 »

網走駅から

2006/2/5、網走駅でレンタカーを借りてスタート。
(車種は選べないのだけど、日産TIDAでした。)

ダンナが手続きをしている間に2年ぶりに駅を見に行く。

abasirieki

駅の構内はあまり変化が感じられませんが、ダイヤ改正での変更点が、張り出してありました。寝台列車のオホーツク9、10号が季節列車化とのこと。流氷の期間は運転されるので、前回開放B寝台に乗車した時の、吹雪の中の様子は今後も見られることでしょう。

okhotsk-kisetuka

okhotsk9gou

しかし、駅のトイレに入ったら、開放B寝台乗車時、ジャージから着替えられてありがたかった、チェンジングルーム(更衣室)のカーテンがはずされて、ただのベビーベッドがある、オムツ替えスペースと化していました。

昼のオホーツクは関係なく運転されます。(隣は流氷ノロッコ号)

norokko-okhotsk

翌日寄ったら、駅のそば屋の隣でカニの露店が出ていて、鉄砲汁が200円、毛ガニ入り~。

abasiri-teppoujiru

空が曇ったと思うと、あっという間に吹雪に。

abasiri-sigai

|

« 大雪の日に。。道東へ。 | トップページ | 濤沸湖(とうふつこ)の鳥 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「鉄道・駅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/8994286

この記事へのトラックバック一覧です: 網走駅から:

« 大雪の日に。。道東へ。 | トップページ | 濤沸湖(とうふつこ)の鳥 »