« オシンコシンの滝 | トップページ | ウトロ温泉に泊まる(温泉31.) »

知床の動物(今回確認した種)

2006/2/5・6、知床で確認した動物
知床といえば、オジロワシ、オオワシがそこここの木になっているのは有名ですが。。
今回は手ごろな所にいなくて画像がありません。

エゾシカはメスが群ているのは冬の知床では珍しくありませんが、
個人的には、オスが2頭連れ立っているのは初めて。
スコープで見ているこちらを気にしながらも、木の皮を齧っていました。

ezosika-osu1

ezosika-osu2

メスは危害を加えられないとしってか、悠然と道路際まで来ます。
150頭の大群を見たことも。

ezosika-mesu

大きくてクチバシも太いワタリガラス。鳴き声もギャオーと怪獣みたいな声。
尾のくさび型が特徴です。
大きい割りに警戒心は強くて、降りているのは撮れませんでした。

watarigarasu

流氷の上にはゴマフアザラシも。ウトロ付近のは遠くだったので、
翌日オーロラ号で見たのを代用。

ryuuhyou-azarasi

キタキツネは今回、知床では出会えませんでしたが、
観光地に行くといる、尻尾が痛んでハリガネ状になった「お願いキツネ」はどうも。。
近寄れなくても、白銀の丘を駆けるフサフサ尻尾のが見たい。

|

« オシンコシンの滝 | トップページ | ウトロ温泉に泊まる(温泉31.) »

「自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/9093039

この記事へのトラックバック一覧です: 知床の動物(今回確認した種):

« オシンコシンの滝 | トップページ | ウトロ温泉に泊まる(温泉31.) »