« 日南線 | トップページ | 飫肥駅~飫肥城 »

青島へ

2006/1/3、青島へ。

日南線の青島駅から5分ほどで、青島神社参道の売店・土産屋が並ぶ区域に。さらに土産を冷やかしながら5分歩いて橋を渡り青島に到着。フェニックスに覆われる島だけど、風が強く、気温も10℃は無いくらい。とても南国に来ているムードには浸れません。

aosima

あまり潮が引いていなく、有名な鬼の洗濯板も面積が狭く迫力は今ひとつ。

aosima-oninosentakuita

神社に至る道には、昔懐かしい貝細工を売る店が2軒。
浜に下りてみると、太平洋側だけあっていも貝やホネ貝等の仲間の小さい貝殻が。

青島神社の祭神は、彦火火出見命、豊玉姫命、塩筒大神。
3体もお祭りしているので、ご利益の方も、縁結、安産、航海、交通安全と範囲が広いようです。神社の森が樫や杉でなく、フェニックスやトベラなど南国ムードいっぱいの木ばかりです。宮崎といえばジャイアンツのキャンプ地だけあって、選手が奉納した絵馬を展示してありました。

aosima-jinja

おみくじを結ぶ木もトベラ。境内は初詣客でかなりの賑わい。

aosima-jinja1

朱塗りが新しい社殿。こんな潮がかぶったり、台風に直接さらされる場所では、
塗り直しが頻繁なのかもしれません。

aosima-jinja2

さて、帰りは参道の土産屋でホットコーヒーで暖まり。。つつもマンゴーソフト購入。
宮崎もマンゴー栽培しているようで、冬は判りませんが、ポスターが掲示されていました。

mango-softcream

お土産品は、そば焼酎が多く目に着きました。また、鹿児島ではないのですが、さつまいもの産地があるようで、産地指定取り寄せという言に引かれ、100円で焼き芋購入。駅へ戻る道すがら食べて歩きました。包み紙が地元紙なので、日南線に乗車してから丹念に読む。半分は他県人にはどっちでもいい記事だけれど、広告も地方色が出ていて面白く感じました。

aosima-yakiimo

|

« 日南線 | トップページ | 飫肥駅~飫肥城 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青島へ:

« 日南線 | トップページ | 飫肥駅~飫肥城 »