« 鹿児島中央駅と九州新幹線 | トップページ | 特急はやとの風4号(後編) »

特急はやとの風4号(前編)

2006/1/2、鹿児島中央駅-吉松まで「特急はやとの風4号」乗車。
以前乗車した、いさぶろう・しんぺいに似た車体。
自由席はそれなりに埋まっていましたが、指定席は空席もありました。

hayatonokaze

観光列車だけに、アテンダントの方が乗務され、案内や切符の確認と忙しそうです。
下の画像は、外から見た展望席。ここは誰でも座って景色が楽しめます。
足の下の窓は展望には用がなさそうですが、開放感と明るさには必要かも。。

hayatonokaze1

中からの展望席。折角の記念撮影の日付板。。

hayatonokaze3

かしわめしの弁当と一番しぼりで記念撮影。

hayatonokaze4

特急なので、リクライニング&ひじかけもある座席。

hayatonokaze2

錦江湾越しに桜島が見えます。この日は火山灰の方向か、霞んでいました。
国道が海側を走っていて、電線が邪魔している区間が多かったです。

sakurajima-tenbou

割と空いていたので車内販売は無いかなと思ったら、隼人駅を過ぎる頃、弁当やお菓子、美味しい水で淹れたコーヒーなど販売開始。今回は飲めないかと思った、薩摩ビールの赤(エールみたいな味)があり、購入。はやとの風のラベルが貼ってありました。ついでに”滋養満点”のプリンも。

hayatonokaze-beer-purin

列車はここから山の中を走ります。。後半へ続く

|

« 鹿児島中央駅と九州新幹線 | トップページ | 特急はやとの風4号(後編) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「鉄道・駅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/8474040

この記事へのトラックバック一覧です: 特急はやとの風4号(前編):

« 鹿児島中央駅と九州新幹線 | トップページ | 特急はやとの風4号(後編) »