« 門司港レトロ | トップページ | マリンワールド、海の中道水族館 »

関門トンネル人道

前回(1年半前)行った関門トンネル人道もついでに記録。

人道は深さ50mくらいで長さ780mくらいらしい。

行き方が中途半端で、最初は10数年前に車で九州に行く途中、家族には車で待っていてもらい、下関側からダッシュで県境まで往復。当然デジカメなんかもなく、写真は無し。

もう半分クリアしようと前回の旅行の時、門司港駅からレンタサイクルで和布刈公園の九州側から。現地までは、ずっと登りで電動アシスト付きので正解でした。(でもバスの方が下関側に行ったきりに出来るので効率が良い。)観潮公園など風景も楽しみながら自転車をこいで到着。

kanmon-tunnel-jindou1jpg

左の広い方のエレベータはなんと40人乗り。乗っている時間が割りと長くて、かなり地底に降りて行く感じがします。自転車は下関側に携帯すると料金20円?50円?くらい発生します。どうせ中は押して歩かなくてはいけないし、県境まで往復するだけなので、外に置いていきました。

なぜか途中やトンネルっぽいところを写してないので、(最近はブラックライトの星空なんて場所もあるらしい。)もう一度、今度は片側から全部通り抜けしたいものです。

海底の県境。

kanmon-tunnel-jindou2jpg

路面にも県境のラインが。自転車、原付は押して歩けと書いてあるわりに、路面にタイヤ痕があるのはなんだかなあ。。

kanmon-tunnel-jindou3jpg

ちなみに結構地元の方も健康の為のウォーキング目的で歩いている方が多く見られました。

下関側の入り口も、みもすそ川公園に接し、バス停の「みもすそ川」は停まる本数も多いので、門司港側から入って下関側に出てカモンワーフに寄って行くのと、下関側から入って和布刈公園にでて、バスで門司港レトロに寄るのと、通り抜けていくのも2コース考えられます。

|

« 門司港レトロ | トップページ | マリンワールド、海の中道水族館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関門トンネル人道:

« 門司港レトロ | トップページ | マリンワールド、海の中道水族館 »