« 鳥取砂丘 | トップページ | 城崎温泉の外湯(温泉28.) »

餘部鉄橋

鳥取から山陰線で京都に出るように周遊券を組んだのは良いけれど、鳥取から先の上り列車、特急がえらく少ない、、というかほとんどない。。

鳥取砂丘のあと浜坂まで普通列車で行き、、でも「はまかぜ4号」まで特急もないことだし、2駅先の餘部まで普通列車で往復して、ちょっと餘部駅で降りてみることに。。

浜坂発13:17-餘部13:31から13:38発-浜坂着13:51  約7分間。下車は私一人。対して、乗車は団体さんがホームに大勢待っていました。夏に香住駅で降り、日本海で泳いだ時に、餘部駅に往復して数分滞在し、折り返せる列車の組み合わせが貼ってあったので、香住や城崎温泉のついでに寄るのでしょうか。

amarube-eki1

ホームの隅に、”餘部鉄橋撮影ポイント→”という掲示があり、そこまで階段で登ってみましたが、自分の降りた列車は撮影が間に合いませんでした。(降りてすぐ行けば良かったようですが。。)

次に来るのは自分の返しで乗車の列車、私の足ではこの画像が駆け込み乗車にならないぎりぎりの線だったようで。。一気に階段を駆け下りてやっと間に合いました。下り列車も降りる人は沢山いましたが、乗車は私以外2名くらいでした。

amarube-tekkyou

浜坂から「はまかぜ4号」で13:56発-14:36城崎温泉へ。

tokkyuu-hamakaze

今度は鉄橋の上を通過します。7月に普通列車で通過した時にはデジカメ(連写機能なし)でも3枚くらい撮影できましたが、特急では1枚がやっと。失敗したので、これだけ7月の画像です。

amarube-tekkyou2

|

« 鳥取砂丘 | トップページ | 城崎温泉の外湯(温泉28.) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「鉄道・駅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/7347756

この記事へのトラックバック一覧です: 餘部鉄橋:

« 鳥取砂丘 | トップページ | 城崎温泉の外湯(温泉28.) »