« 竜飛岬 | トップページ | 秋田臨海鉄道 »

階段国道(R339)

8/17に行った竜飛岬といえば階段国道も有名。前回「寝台特急あけぼの」から青森経由、津軽線に乗り継ぎ、三厩駅からバスでやっと来たのに、時期により海霧が濃く、何も見えなくて。。今回は車に竜飛漁港まで回ってもらい再挑戦。

本当は前回と逆の「階段国道を駆け上がる」をしたかったのですが。。「上がって来るまで待ってられない。」とのことで、仕方なく今回も下り。上の入り口は竜飛岬の道の駅の向い側。

kaidan-kokudou1

竜飛岬付近から竜飛漁港に至る、362段で標高差70m。手ごろなので、上りで挑戦の家族も何組か出会いました。最初から竜飛漁港が見えて、絶景。まだ、あじさいが咲き残っていて華を添えます。

kaidan-kokudou2

少し下って来ました。国道なので、ちゃんと標識もあります。標識と記念撮影している人が沢山いました。下の画像の左には休憩できるベンチなども設置。

kaidan-kokudou3

竜飛漁港と逆側もいい景色。
登って来たどこかのお父さんが子供を待っています。

kaidan-kokudou4

漁港側の入り口は住宅街の中を抜けるので、本当にここが正しい道?と思いたくなりますが、整備されているので迷うことはありません。かなり小走りで下り、ひょっとしたら車より先に。。は無理で、「思ったよりは早かった。」との言ですが、既に漁港の先の公園の太宰治の碑など見てきたようでした。

kaidan-kokudou5

|

« 竜飛岬 | トップページ | 秋田臨海鉄道 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 階段国道(R339):

« 竜飛岬 | トップページ | 秋田臨海鉄道 »