« 北浜温泉テルマス(大分県別府市)(温泉19.) | トップページ | これもキリ番? »

寝台特急富士

2005/6/27寝台特急富士に大分駅→静岡駅乗車。別府で温泉入浴後16:12には大分駅。早い夕食と思い余裕でだご汁セット注文し、待つ間に朝大慌てで預けたロッカーの荷物を出しに行く。と、、何やら軽い、、しまった-!!ホテルで出した荷物を忘れたっ!!味もそこそこに半分食べて宿泊したホテルにダッシュ。徒歩5分でも深い地下道の先、往復したら息が上がってました。服だけなら後から送ってもらうけれど、今日は観光のつもりで双眼鏡を抜いたのでこれは取りにいかなきゃ、です。

なんとか40分頃駅に着き、駅弁買って慌ててホームへ。もうすでに入線していて、ヘッドマークとテールマークをバタバタ写して何とか発車に間に合いました。

寝台特急富士、ヘッドマーク

寝台特急富士、テールマーク

16:48発車してBソロ個室2階に落ち着く。別府でかなりの部屋が埋まってきた様子。室内はこんな感じです。枕の先の壁をくり抜いて、十分な荷物置場も。眺めはいいがベッドの階段部分にガラスの柵があり、上下で取っていて連れの方と並んで話たいなら1階の方がフラットです。はやぶさと共通運用とのことで過去記事のはやぶさ参照。

寝台特急富士、Bソロ2階

寝台特急富士、Bソロ2階

1階のように駅に着くたびホームの人と目が合う、なんて心配もなく日よけを上げたままに出来て眺めはいいのですが、水銀灯と高さがあうと夜間は眩しいとかガラスの曲面部分の歪んだ景色が気持ち悪いとかの欠点も。階段があって床面では中腰の状態なので、足腰の持病がある方にもおすすめ出来ません。酒が入り乗車区間が長ければトイレや洗面に5、6回は行くと思われますので。部屋の高さはこんな画像で推測できるでしょうか。

宇佐駅

別府通過後、順次検札も来て浴衣に着替えてくつろぎ、駅で中断した夕食の続き。大分駅のじゃこめし弁当、おかずも多彩でほどよい塩加減で美味でした。名産のかぼす使用のジュースはライムが入っていて、思ったより飲みやすく出来ていました。

大分駅、じゃこめし弁当

一番日が長いこの時期、門司駅での「はやぶさ」との連結作業を見ることが出来ました。一旦ホームから離れていたはやぶさがすばやく近づいてきて連結。発車までは早かったです。

寝台特急富士、はやぶさとの連結

深夜岡山まで乗車の人があるとの放送。うるさいかなと思いましたが旅行の疲れが出て、名古屋手前でおはよう放送が入るまでよく寝てしまいました。朝の車内販売が浜松を過ぎた頃来たのでコーヒー購入。今回は早めにきたので降りる前に買えた。静岡駅7:28定刻到着、朝の通勤時間で人があふれていました。

そういえば、ソロの車両も詳しい方にお聞きしたら5両あるとのこと。前回までに2001-4を乗車、2001-5まで今回の旅行ですべて乗車したらしい。

ソロ車両2005番

|

« 北浜温泉テルマス(大分県別府市)(温泉19.) | トップページ | これもキリ番? »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「鉄道・駅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/5063455

この記事へのトラックバック一覧です: 寝台特急富士:

« 北浜温泉テルマス(大分県別府市)(温泉19.) | トップページ | これもキリ番? »