« 須磨海浜水族園(兵庫県神戸市) | トップページ | 夜のバードウォッチング »

虹の森公園、おさかな館(愛媛県北宇和郡松野町)

GW2個目(2005/4/30)に行った、愛媛県北宇和郡松野町の虹の森公園内の水族館。四万十川の支流のひとつの広見川のほとりにある公園には整備された親水広場(小さい子も安心だが、ちょっと人工的。)、青空市(焼きもちが美味だった。)森の国ファーム(自分でもぎってトマトが買える。)、レストラン、ガラス工房などがあり、総合的な施設。GWとあって駐車もやっとでした。

四万十川の本流は高知県だが、ここでは有名なアカメの展示や四万十川の魚について詳しく紹介している。800円払い入館すると、まず映像での森と川の勉強をしてから、上流部水槽へ。オオサンショウウオ、アマゴ、カワムツ、ウグイなど。滝で流をつくり、草、水草、岩にはコケが生え、自然を再現。森のように茂った木の奥にはフクロウ、人が多くて隠れていました。

虹の森公園、フクロウ

個別の紹介コーナーでは、四万十川に生息する魚が上流から並んでいる様子。オオヨシノボリ、アカザ、カワヨシノボリ、タカハヤ、ルリヨシノボリ、ウナギ、カワムツ、ドンコ、カマツカ。モツゴ、シマヨシノボリ、テナガエビ、クロヨシノボリ、タモロコ、オイカワ、カワアナゴ。

虹の森公園、カワアナゴ

ドジョウ、ヤリタナゴ、スミウキゴリ。太いオオウナギ、チチブ。汽水域まで行くとボラ、シマイサキ。クロホシコショウダイ、コトヒキなど。

愛媛県内では珍しいというアカメの幼魚の展示。

虹の森公園、アカメ幼魚

もちろん成魚も大きな水槽に入っていて、なぜか一斉にこちらを向いてました。光線の加減で”アカメ”にならなく、体色に埋もれて目がはっきりしないので、少し不気味。

虹の森公園、アカメ成魚

あと、アロワナ等の熱帯雨林の魚やヤドクガエル等の両生類の展示も。なお、四万十川学習センターなので、海獣やペンギン、一般の海水魚などは飼育していません。淡水魚ばかりなのでつまらないかというと、そんなことはなく親子連れも多数いました。

|

« 須磨海浜水族園(兵庫県神戸市) | トップページ | 夜のバードウォッチング »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「水族館・動物園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/4218518

この記事へのトラックバック一覧です: 虹の森公園、おさかな館(愛媛県北宇和郡松野町):

» 虹の森公園おさかな館 [四国地方の動物園・植物園・水族館]
虹の森公園おさかな館は、愛媛県北宇和郡松野町にある。アカメなど、四万十川に生息する魚たちをはじめ世界の淡水魚を中心に自然や生き物の魅力を紹介。また、生き物に直接さわって観察することのできる「ふれあいコーナー」やピラルクーなど、迫力ある熱帯雨林の魚たちを集めた大水槽も見所。 足摺海洋館 四国しまね海洋館アクアス屋島山上水族館社団法人 桂浜水族館高知県立足摺海洋館虹の森公園「おさかな館」 ☆九州マリンワールド海の中道長崎ペンギン水族館天草ドルフィンワールドマリーンパレス(大分生...... [続きを読む]

受信: 2008/05/04 11:06

« 須磨海浜水族園(兵庫県神戸市) | トップページ | 夜のバードウォッチング »