« 南海フェリー | トップページ | 伊勢湾フェリー »

ビジネスホテルのLAN環境

今回の旅行にはノートパソコンを持って行った。

宿泊したビジネスホテルのうち1軒を除いて部屋にLAN接続設備があった。
(その1軒もモジュラージャックはあり、ダイヤルアップ接続は可能。)

1軒目は鏡前のライトテーブルからLANケーブルが出て、パソコンに差し込むだけ、とても楽。(大鳴門橋の記事の時のホテル)ADSLらしい。

次は設備は有って接続は無料であるものの、無線LANを受信するキットを有料で貸すとのことでやめ。無線LANというのもセキュリティ的には心配。

LAN使用した2軒目は、モデムとケーブルを無料で貸してくれ、ケーブルテレビと分配されている差込口からアンテナケーブルでモデムに入り、LANケーブルでパソコンに接続。マニュアル付き。

3軒目はちょっと見にはどこにも差込口も無くて、でもエレベーターには無料LAN全室となっていて、「本当にLAN環境あるの。」とフロントに問い合わせ。電話機から抜いた電話線を使って接続、と言われ「え、モジュラージャックじゃ。。」といぶかしく思いながら、それでもLAN機材は借りに行くと、スプリッタ内臓のモデムだったのですね。ADSL。。電話機から抜いたケーブルをモデムに指し、モデムからそれぞれ電話とパソコンに分岐して行く。配線を変えるのは、初心者ならちょっと面倒と思うかも。マニュアル付き。

貸し出しモデム

モジュラージャックしかないホテルが、今回で一番高いシティホテル系のホテルだったのは意外。部屋ではゆっくりして、仕事するなってことかも??しかし、宿泊の全施設とも望めば簡単にネット接続可能だった訳で、むかーしの電話機の送話口利用の音響カプラ(当時は高価なもので見たことも無い。)の時代から比べると飛躍的な進歩ではある。

|

« 南海フェリー | トップページ | 伊勢湾フェリー »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/3982833

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネスホテルのLAN環境:

« 南海フェリー | トップページ | 伊勢湾フェリー »