« 青森駅 | トップページ | 森駅(函館本線) »

冬の函館駅

2/25、函館駅前に宿泊し、夜ちょっと飲みに行く。
ぶどうえび、活しまえび、ごっこ汁、つぶ貝、コマイを食す。
取れる場所は道南でないけれど、静岡では出会えないもの。美味。
ごっこはホテイウオだが、最近漁獲が少なくダンゴウオ科の代替品が多いようです。
アンコウのようにプルプルの皮とハタハタのような卵が美味。
松風町の方面など、魚貝を食べさせる店、すし屋は多い。

そのまま谷地頭温泉へ路面電車で行く。最近は新しい低床車のことも。

hakodate-romendensha

翌朝は朝市に行きましたが、通りの入り口辺も、
あまりの寒さで最初呼び込みの人の方が多いくらい。

hakodate-asaitidoori

その割りに、当日にネットで宿泊予約しようとしたら、ツインは空いていないところも。
寒いのでイカ刺しじゃなく、ごっこ汁を食べて温まり、摩周丸をちょっと見て駅へ。
すれ違いに団体さんがバス数台で乗りつけて、一気に賑わっていました。
観光客はいるのだけど、寒いから朝が遅いだけなのかも。

汁だけではお腹がすくので、駅のベーカリーカフェでモーニングセット。
2階にはレストランもあるようだけど、まだ利用したことが無い。
まだ新しい函館駅。夜は明るくて良いが、趣は。。。

hakodate-eki

函館駅は昔は北海道の入り口、今も非電化区間と境目、ここ始発の列車が多い。
ストッパーがあると終端駅の感じがします。

hakodate-stopper

ホームに行く途中、前にはドラえもんが居たのだけど、どこに行ったのか?

この記事の確認でJR北海道函館支社のHPを見たら、
3/5.6に青函トンネルを歩くイベントをやったらしく行ってみたかった。
23km歩けるか、その後1300段階段を登れるか、不安はあるけれど。。。
旅行日が合わなくてちょびっと残念です。

|

« 青森駅 | トップページ | 森駅(函館本線) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「鉄道・駅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/3197565

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の函館駅:

« 青森駅 | トップページ | 森駅(函館本線) »