« さくら咲く | トップページ | ギフチョウ&カタクリ »

アンタレス食(星食)

本日未明、南東方向でアンタレス食がありました。
11月の金星・木星・月の集合以来久々に「家で見られる天文現象」、深夜ですが観望してみました。

星食は月が星の前を横切り、一定時間隠す現象。
今回は月齢20.3の明るい月で条件はもう一歩ですが、対象の星がアンタレス。
さそり座のα星で1.1等と割合明るく赤いので他と間違えにくい利点も。

潜入(見かけ上月の左側から星が隠れる)は0:20、高度11.58度。
この高さでは隣のアパートの2階も視野に入ってまずいので、直前から観察。
しかし明るい側からの潜入で、2分前ですでにどこ?状態でした。

出現(見かけ上月の右側から星が出てくる)は1:28高度19.77度。
もう双眼鏡を向けても天体観望しているとわかる高さで、前から瞬間を待ちます。
上空に風があるらしく、フィールドスコープの中の月も周辺が揺らぐ。
1:30やっと確認できて、5分ほどで赤い色が戻って見えました。
やはり明るすぎて、出現の瞬間は無理でした。

見終わってから、もらったムーングラスを使って証拠写真を一枚。
フィールドスコープにデジカメを押し付けて撮影しています。
アンタレスも微妙に写っていたけれど、軽くしたから見えないかも。

tuki-ant-shoku

|

« さくら咲く | トップページ | ギフチョウ&カタクリ »

「自然観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/3506041

この記事へのトラックバック一覧です: アンタレス食(星食):

« さくら咲く | トップページ | ギフチョウ&カタクリ »