« 斜陽館(太宰治記念館) | トップページ | 冬の函館駅 »

青森駅

青森駅、吹雪にかすんでいます。
携帯なので光量不足はいかんともしがたく。。。
aomori-eki

青森駅に始めて降りたのは、青函連絡船がなくなる少し前。
”上野発の夜行列車”で来たのですが、
混雑しており、乗り換えに慌しく、あまり印象に残りませんでした。
今も八甲田丸は駅から5分の港に保存されています。

その後、竜飛岬に行く時に「寝台特急あけぼの」で訪れて、
昼前の駅は人も少なくゆったりとした時間が流れていました。
その時は駅ビル「ラビナ」でホッケの焼き魚定食を食べておいしかった。

今回は移動するので、昼は駅弁「むつ湾帆立釜めし」購入。

mutuwan-hotatekamamesi

夜も雪でしたが橋もライトアップされ、いい雰囲気。

aomori-hasi

青森駅前で貝焼き味噌などで飲む。ホタテ、ウニなどが卵でとじてある。
ホッケの焼き魚が運ばれていき、お品書きには「きんきんのかま」もあった。

kaiyakimiso

今は特急白鳥が八戸まで運転され、乗り換え客は減少したが、
夜行列車は「日本海」「はまなす」「あけぼの」「北斗星2号」がある。

ラビナが閉まった遅い時間の乗車には、コンビニが駅、近くにも2軒と便利。
駅のドトールは21:00までのようでした。
駅の待合室は20:00以降、改札を通らないと利用不可能となり、
夜間の列車待ちも、なんとなく安心。

はまなすを待つうち、大量の人が一時に降りることが減った今の方が、
なんとなく旅情を感じると思えてきました。

|

« 斜陽館(太宰治記念館) | トップページ | 冬の函館駅 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「鉄道・駅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/3165962

この記事へのトラックバック一覧です: 青森駅:

« 斜陽館(太宰治記念館) | トップページ | 冬の函館駅 »