« 「献血ルームあおば」へGo!(輸血用血液不足中) | トップページ | 川根温泉ふれあいの泉 (温泉12.) »

発掘物件

1.家で発掘

ず--っと前に、実家からもらってきたらしい。(記憶が無い。)
冷蔵庫のコマーシャルで、冷凍庫を開けると
日付が昭和のあじの干物が発掘されるというのに似ている?

OLYMPUS-PEN   PEN-D
olympus-pen

一眼レフじゃないのに一応ASA、距離、絞り、シャッタースピードが設定できるらしい。
シャッターにはレリーズ用の穴もある。
しかし、フィルムの入れ方も忘れている。

2.古書展で発掘

藤井旭さんの本はこの当時のは(新星座絵図とか四季の星座教室とか)
結構買っていたけれど、天体写真は天文ガイドでたまに見るだけ。
そういえば、家には鳥用のカメラ機材はあるので200円で買ってみる。

「藤井旭の天体写真教室」 1980年の刊行。装丁、中身等もあまり変色なし。
撮影方法は古いのだろうけど、
久しぶりに藤井旭さんの絵と写真が見られただけでも200円は安かった。

tentaishasin-kyousitu

|

« 「献血ルームあおば」へGo!(輸血用血液不足中) | トップページ | 川根温泉ふれあいの泉 (温泉12.) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

私も、「新星座絵図」再販希望です。
姉弟で共同購入したので、
今では、弟のものになってしまいました。

投稿: 星月夜 | 2005/02/10 22:19

こんばんわ。
「新星座絵図」と「星になったチロ」…共に持っています。
特に「新星座絵図」は好きです。現在絶版なんですけど、再版しないかなぁ…。

投稿: ライナス | 2005/02/10 20:12

ライナスさん

コメントありがとうございます。
毎度気付くのが遅くてすみません。

この時期の写真の本って高価で、
なかなか新本では買えなかった記憶が。
藤井旭さんの本は、新星座絵図と、星になったチロ、
がお気に入りでした。

それで、天体写真を写せるかどうかは、
家人に機材を貸してと言ったら、
すごく嫌そうでしたので。。
Nikon中心で、ライナスさんの機材みたいに高価ではないのですが、写真をとる人は愛着があるのですね。

投稿: 星月夜 | 2005/02/10 09:27

あ。この本持ってます。:-)
小学校の図書館の古本廃棄のときにいただきました。
子供の頃のバイブルでした。

投稿: ライナス | 2005/02/10 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/2855226

この記事へのトラックバック一覧です: 発掘物件:

« 「献血ルームあおば」へGo!(輸血用血液不足中) | トップページ | 川根温泉ふれあいの泉 (温泉12.) »