« タンチョウ | トップページ | マリンピア松島(水族館) »

太平洋フェリー、「きそ」乗船中

苫小牧→仙台、きそ特等乗船中。
(これはオールドきそのレポです。その後、新造船の「きそ」も乗船(この記事の前後も関連レポ。)しました。)

古くて、1等はトイレ、シャワーが無いが、特等は「きたかみ」より狭いものの設備は冷蔵庫(空)やバス、トイレ、電磁サーバーなど同等に揃う。

きそ独自のサービスか、特等のルームキーをコーヒースタンドに提示するとアイスぺール一杯の氷がもらえる。船名ラベルのワインで乾杯!

original-wine

出航時、天気がよく、マックホルツ彗星も短い尾が観望出来(船が揺れていたし、後で考えるとちょっと自信がない)、M42もクリアに見えました。(こちらは大丈夫)あまりの寒さにギャラリーが居なくて残念!

ついでに、15分前に出航の大洗行きの「へすてぃあ」をお見送り。
2ヶ月前電話が繋がらず予約競争に敗れた船なので複雑な心境。
沖に出た所で展望浴室に行き、回るお風呂に入りました。
往復とも満席で、折角クルーズ気分になれますが、
混むと思い、夜のイベントショーは見に行きませんでした。

朝、下船間際に部屋にドライヤーが無いのに気付かずシャンプーして、急いでフロントで借りてきてもらう。
往路乗船した、きたかみには設置されていたので、不思議に思いました。
(追記:多分この時点ではもう取り外されていた。)
部屋の風呂にシャンプーも設置されており、先に案内が欲しい。

今回は鳥は今ひとつ。
と書いたら金華山沖で鳥山の状態になっていました。
主体はミツユビカモメ。
ウミスズメ、クロコシジロウミツバメ、クロトウゾクカモメ、アシカのひれも見えて最高でした。

ニューきそ就航でお別れ乗船になりそうです。

追記:2005年2月3日で、きそはニューきそに交代、新造船なのできれいなようです。

|

« タンチョウ | トップページ | マリンピア松島(水族館) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

船、フェリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/2453877

この記事へのトラックバック一覧です: 太平洋フェリー、「きそ」乗船中:

« タンチョウ | トップページ | マリンピア松島(水族館) »