« わたらせ渓谷鉄道・水沼駅温泉「せせらぎの湯」(温泉5.) | トップページ | パルちゃん パペット »

掛川花鳥園

先日、掛川花鳥園に行きました。
掛川駅南口より徒歩5分、大きな長屋門が見えてくる。営業時間は9時から5時(入場4時30分)まで。入り口を入ると左にお土産品、ふくろうグッズが充実。右手にはフクロウが20種以上飼育されています。顔の恐いカラフトフクロウ、アラスカに住む真っ白で美しいシロフクロウ、ヨーロッパではおなじみメンフクロウ、小さくてかわいいオオスズメフクロウなど。コミミズク、トラフズク、下の写真のフクロウは静岡でも生息していてフィールドでも観察できる。

ural-owl.JPG

入館料は1050円、入り口の温室の中では、時間によってワシミミズクの調教をみられる。飼育係さんが育てたようでとてもなついている。触らせてもらいました。次の部屋に進む前に注意書きがあり、「鳥の爪が伸びているのがあるので、半そでの方は腕カバーをしてください。」まあ、いいやと思い次の水蓮が咲く温室に入ると。

suiren.JPG

えさ箱があり、小さい器にフルーツが細かく切って入っていて100円で放し飼いの鳥に餌をあげられる。出したとたん、こいつらが。。。すごーく強力、インコは頭や肩に乗ってくるし、オオハシは肩から直接食べようとする。あっというまに無くなったけどインコがなかなか降りない。通りすがりの人に「5羽も頭に乗ってるよ、いいねー。」といわれたけど。。重いんですけど。。Tシャツとか噛んで穴あけるし、胸の模様をはがしてるし、逆さむけをひっぱるし、いたずらもの達なんだけど。「いたたた!」と言いつつ、まんざらでもないので500円もつかっちゃいました。

oohasi.JPGkoganeinko.JPG

奥には、まったりしたキバタンがいて、外にはカモ各種、ダチョウに似ているエミュが飼育され、これも餌をあげられます。大きいのでかなりの迫力!目線が合ってしまいました。バスも入って平日でも結構な人数がきていました。駐車場も広いのがあります。

駅にもどり、逆方向へ15分歩けば掛川城に行けるので帰りに寄り、煎茶ソフトを食べて、「たこまん」の、みそ饅頭を買って帰りました。

|

« わたらせ渓谷鉄道・水沼駅温泉「せせらぎの湯」(温泉5.) | トップページ | パルちゃん パペット »

「お散歩の道」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17974/1805867

この記事へのトラックバック一覧です: 掛川花鳥園:

« わたらせ渓谷鉄道・水沼駅温泉「せせらぎの湯」(温泉5.) | トップページ | パルちゃん パペット »